恋することは、美しきかな

2014.08.08 Friday 16:26
0



    『恋は、自分のためにある』



    『愛は、相手のためにある』



    なんて、言葉にすると、実に陳腐だ。



    だが、ボクは漠然とそう思っている。




    恋する気持ちは、自分の中で自己完結し、心躍る『トキメキ』を生む。



    愛することは、相手を想い、自分の中に自ら生む『慈しみ』だと思う。



    それがどうした。と言われれば、『どうもしない』戯言でもあるのだ。




    今はさっぱり思い出せないくらい長い間、ボクは『恋』をしていない。




    女性がいれば、いつでもボクは恋をしていた。胸がキュっとしていた。



    その笑顔に。その仕草に。その言葉に。その香りに。その女性たちに。



    ただ、胸が熱くなるだけで、幸せな気持ちが心の中に満ち溢れてくる。




    今までに『恋した人』のことは、ずっと『好き』なままであり続ける。



    片想いで終わっても、惨めな振られ方をしても、嫌いになどなれない。



    心の中には、『好きな人』の記憶が、鮮明で色鮮やかに息づいている。




    ただの理屈であるにせよ、『記憶』は『想い出』でなく、現在なのだ。



    時間と共にセピア色に美化されていく『想い出』もあったりするもの。



    ただ、鮮明な『記憶』は、今でも心の中の時空は、現在であり続ける。




    ふとした瞬間。記憶が震えて、あの頃のままボクを夢心地にするのだ。



    まさに、『恋することは、美しい』、と肯定的に自分の中で匂うのだ。



    恋をしている瞬間に漂う目眩のような匂い。香しい程の『至福感』だ。




    恋した女性たちが、この瞬間も幸せに過ごしてくれていたら、嬉しい。



    それは、『恋』であり、『愛』でもある。言葉は、いつでも足りない。



    伝え切れなかった『想い』が、そのまま『愛』に昇華されたのだろう。




    穏やかな気持ちになれる時、誰かが笑顔でいいられることに感謝する。




    今現在、久しく恋をしていない自分には、遥かなる想いでそう思える。




    この世に女性がいるから。恋することの素晴らしさを感じるのである。









    category: | by:hallysmilecomments(0) | - | -

    スポンサーサイト

    2017.05.05 Friday 16:26
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         

      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 幻の中の、ポール・マッカートニー
        hallysmile
      • 幻の中の、ポール・マッカートニー
        HAWK2700
      • 好き、という気持ちは力になる
        hallysmile
      • 好き、という気持ちは力になる
        なお
      • うまく息が出来ない、のなら
        hallysmile
      • うまく息が出来ない、のなら
        HAWK2700
      • なぜ生きるのか、考えても意味はない
        hallysmile
      • なぜ生きるのか、考えても意味はない
        HAWK2700
      • その人は、キンクスが好きだった
        hallysmile
      • その人は、キンクスが好きだった
        kazu
      Profile
      PR
      Recommend
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM