スポンサーサイト

2017.07.23 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    誰かが言った、この世はお終いだ

    2014.12.23 Tuesday 14:09
    0



      安倍のお坊ちゃんが、税金600億を無駄遣いして、この暮れに来て選挙をした。



      それで、何かが変わるのか。いや、彼は自分のために庶民の血税をドブに流した。



      などと、生きるか死ぬかの毎日を過ごしている自分は、勝手にそう思ってしまう。




      クリスマス? クリスチャンじゃあるまいし、何を祝うのだ。ただの浮かれ事だ。



      自分には関係がないことで、それはそれで、自分の立ち位置からブレないことだ。



      今更『ジングル・ベル』でもない。ラジオでクリスマス・ソングが垂れ流される。




      だから、ボクは戯れ言のような『批判』をしても意味がないと、自分で確認する。



      この世は、『金がないと生きていけない、しくみ』になっている。ただそれだけ。



      何かを『期待』しても、『望んで』も、『裏切られた』と思うだけ徒労に終わる。




      今するべきことは、今晩の食事の用意と貯金と相談をして節約を心掛けることだ。



      誰も『助けてはくれない』ことを知ること。人は、『キレイ事』が好きなようだ。



      それは、自分の問題じゃない。ゲロもウンコも人から出るもの。それが汚いのか。




      ただの、『臭い物には蓋をする』だけの人間様のお得意事だ。弱者切り捨て同様。



      おやおや、相当にヤサグレているようだ。誰も止められない。腫れ物に触らない。



      などと、言葉の膿を出して、今日も生き伸びるよう、利己的な手段を用いるのだ。




      今回、なぜ自民党が圧勝したのか。他がダメだっただけの話で、勝ち負けでない。



      民意を得たと勘違いしたお坊ちゃんが、これから長い間、日本を支配するだけだ。



      それに、何の抵抗も出来ないまま、泥水を嘗めながら、『死』の選択を迫られる。




      空々しい、3グラム程度の唄が街に溢れ、『詩』が亡くなっていくのを見過ごす。



      そんな自分も共犯者だ。『自分が生き伸びる』ための術を模索しているのである。



      誰もが皆、『なんとなく生きている』時代に、メッセージはないに等しいだろう。




      無性に、ボブ・ディランが聴きたくなる。だが、街にボブは似合わなくなるのだ。








      今時『風に吹かれて』なんて、唄うヤツはいないだろう。風にも吹かれないしね。








      対極のような元ビートルズのポールのトリビュートで唄ったボブの歌声も最高だ。






      ポールもボブも、70を過ぎて、ボブがこの唄を選んで唄ったのが感慨深いのだ。



         僕のものになると君は言う 永遠に

         今の時代 そんな女の子を見つけるのは難しい


         いつか僕らが夢をみて
         
         深く恋に落ち、特に何も言うこともないような時

         僕らは思い出すだろう

         僕らが今日、交わした言葉を 



      半世紀前に二十歳そこそこのポールが作った唄を、70過ぎのボブが唄うから響く。







      category:音楽 | by:hallysmilecomments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      2017.07.23 Sunday 14:09
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           

        Calender
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 幻の中の、ポール・マッカートニー
          hallysmile
        • 幻の中の、ポール・マッカートニー
          HAWK2700
        • 好き、という気持ちは力になる
          hallysmile
        • 好き、という気持ちは力になる
          なお
        • うまく息が出来ない、のなら
          hallysmile
        • うまく息が出来ない、のなら
          HAWK2700
        • なぜ生きるのか、考えても意味はない
          hallysmile
        • なぜ生きるのか、考えても意味はない
          HAWK2700
        • その人は、キンクスが好きだった
          hallysmile
        • その人は、キンクスが好きだった
          kazu
        Profile
        PR
        Recommend
        Link
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM