自分でも情けない、と思うのだ

2015.12.09 Wednesday 09:46
0



    ボクは、安倍晋三という男が嫌いだ。極力、人の好き嫌いは言いたくはない。



    テレビなど露出のある人で好きになれない人はいる。人間だからそれはある。



    だが、好きという感情を浸食し、自ら『嫌な想い』を抱くのは生産的でない。




    その昔、若い頃のボクは尖っていて、『嫌い』が多かった。難癖つけ放題だ。



    そこで、そんな自分が『心地悪い』ことに気付き、その改善を試みることに。



    敢えて『嫌いなもの』『なぜ、嫌いなのか』との自分の中で探求をしてみた。




    例えば、音楽は客観的に聴いて、タレントならその人を観て、理由を探った。



    ごく希に『生理的に無理』があっても、凡そは『僻み』『妬み』があるのだ。



    自分にないもの。自分になれないもの。才能や資質。ただの器の小さいヤツ。




    その自分と対峙しながら、『嫌い』で充満していた心からそれらを排除した。



    修練なんて大袈裟なものではなく、ただ不快な自分でいるのをヤメたかった。



    それでも、やっぱり不快に感じることがゼロになることはないのは否めない。




    今現在、自分の中で『嫌いだ』とはっきり認識しているのは安倍晋三一人だ。



    何しろ、この国の総理なので、嫌いとかでは済まないのだから、問題なのだ。



    彼が長期政権を担うのなら、この不快感は払拭出来ないだろうと想像をする。




    彼は『3本の矢』が好きなようで、アベノミクスを掲げた時にこれを言った。



    それによって、『景気は上向いた』との意識を何となく世間は埋め込まれた。



    更には、『新3本の矢』とやらまで打ち出してらっしゃる。またですか、だ。




    今度の矢たちは『絵空事』にも思える。今の社会でどうやって実現するのか。



    まさにボクが現実的に直面している『介護離職』の問題。これをゼロにする。



    おいおい、ふざけちゃいけないよ。だが彼は本気のようで、怒りも感じない。




    高齢者社会が進む中、『介護殺人』が増え続ける。この5年間で44件ある。



    介護離職も年間10万人もいるらしい。先日、その特集をテレビで観たのだ。



    まさにボクと同じ『未婚男性』が親の介護をしている場合、推計44万人だ。




    取材を受けていた人の現在の貯金額で親が死んだ場合、5年も生活出来ない。



    ボクなどは、その人の半分にも満たない。せいぜい、1年持てばいいだろう。



    更には、長期離職後の再就職が非現実的。ほぼ不可能に近い。年齢も問題だ。




    ボクはその上に病気も抱えているので、これは『死にましょう』ということ。



    これを悲観してはいない。そんなことは10年近く前から想定していたのだ。



    その間、ボクは『死の準備』をしている。『終活』なんてキレイ事ではない。




    誤解を承知で言えば、『人が死ぬ』ということは、『お金』と『手続き』だ。



    感情的なものを排し、『遺品整理』や『事務的な手続き』は欠かせないこと。



    独り身にとっては、これを常に思考の中にいれておかないとならないだろう。




    安倍政権になって、格差が増したを感じるのは気のせいか。どうなのだろう。



    この世は判らない事だらけなので、知った振りなど出来ないし、していない。



    判らないからこそ、自分の中では精一杯、今出来ることに目を向けたいのだ。




    なので、安倍にイヤな感情を抱いているのは、自分でも情けないと思うのだ。






     
    category:介護 | by:hallysmilecomments(0) | - | -

    スポンサーサイト

    2017.05.05 Friday 09:46
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         

      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 幻の中の、ポール・マッカートニー
        hallysmile
      • 幻の中の、ポール・マッカートニー
        HAWK2700
      • 好き、という気持ちは力になる
        hallysmile
      • 好き、という気持ちは力になる
        なお
      • うまく息が出来ない、のなら
        hallysmile
      • うまく息が出来ない、のなら
        HAWK2700
      • なぜ生きるのか、考えても意味はない
        hallysmile
      • なぜ生きるのか、考えても意味はない
        HAWK2700
      • その人は、キンクスが好きだった
        hallysmile
      • その人は、キンクスが好きだった
        kazu
      Profile
      PR
      Recommend
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM