憤怒、のやり方なし、なのだ

2016.01.11 Monday 13:11
0



    世の中は、『腑に落ちないこと』『納得の出来ないこと』などで満ち溢れている。



    はらわたの煮えくり返るようなことがあっても、それを処理する方法などはない。



    抱えてしまったなら、『それら』を自分の中で、どう捉え、どう昇華するか、だ。




    年が明けてからも色々と物事がうまくいかずに、挫けそうな自分がいて腹が立つ。



    常にイライラが止まらずに、3年以上止まない耳鳴りはより激しさを増すばかり。



    不意に、気が狂いそうになる。頭の中で常に『キーン、ジーン』と鳴り止まない。




    首から上を取り外して脳を洗浄したくなる。『雑音のない』自分を取り戻したい。



    それもこれも、自分で『憤怒』を抱えてしまっているからに他ならないのだろう。



    一度抱えてしまった『怒り』も『憤り』も、心から排除することは安易ではない。




    ポイ捨てされたゴミのように、それはいつまでも『そこ』から消えないまま、だ。



    やがて腐敗して、悪臭を放ったりもする。自分もそういうゴミを排出する人間だ。



    ある意味、『因果応報』なのかもしれない。とこうして、鎮静するよう促すのみ。




    人は、学習する生き物だとは驕りでもある。その証しが今の自分の生き方である。




    誰のせいでもない。そう、自分を納得させようとすれば、事は悪循環を繰り返す。




    そこに『無理』があれば無理なのだ。何度も学習している筈なのに愚かなり、だ。





    いい加減、耳鳴りはウンザリだ。生きた心地がしない。冷静になれる自分が謎だ。




    幾つ病院に行こうが、ネット検索しようが、耳鳴りに治療法ナシ。それが現実だ。




    これだけ医療が発達しようが、未解決なことがあるのは『ストレス=現代病』か。





    何もかもが空回りする中で、一筋の光明もない。だから、嘆いてなどいられない。





    寒い季節になると、無性にシナトラを聴きたくなる。特にバラードには癒される。







    音楽は素晴らしい。これをよく聴いていた二十歳の頃のままの風が、ボクを救う。







    category:試練 | by:hallysmilecomments(0) | - | -

    スポンサーサイト

    2018.08.19 Sunday 13:11
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         

      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 愛することで、生きていられる
        hallysmile
      • 愛することで、生きていられる
        HAWK2700
      • 幻の中の、ポール・マッカートニー
        hallysmile
      • 幻の中の、ポール・マッカートニー
        HAWK2700
      • 好き、という気持ちは力になる
        hallysmile
      • 好き、という気持ちは力になる
        なお
      • うまく息が出来ない、のなら
        hallysmile
      • うまく息が出来ない、のなら
        HAWK2700
      • なぜ生きるのか、考えても意味はない
        hallysmile
      • なぜ生きるのか、考えても意味はない
        HAWK2700
      Profile
      PR
      Recommend
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM