スポンサーサイト

2017.07.23 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    暮らしにおける、豊かさについて

    2016.12.28 Wednesday 06:06
    0

       

       

      人は、日々暮らしの中で、色々な局面に遭遇する。

      想定内のこと、想定外のことにも真摯に向き合う。

       

      今現在においては、『食品の高騰』がかなり大きい。

      何百円をケチったりしても、家計への影響は未知数。

       

      そこで、暮らしにおける『豊かさ』についてのこと。

      ボクの中で、経済的な裕福さで満たすことではない。

       

      そりゃ、お金は大事だ。お金がなけりゃ心も荒む。

       

      現実的に、心が荒まない位の経済力は重要な課題。

       

      現状は、かなり厳しい。これは、一般論としてだ。

       

      世の中の混乱に振り回されるか。平静を保てるか。

       

      先行きの予測など時間と労力の無駄にも思えたり。

       

      ならば、今ある暮らしの中で、『創造』すること。

       

       

      先日、食料の買い出しついでに、近所のペットショップに寄った。

      度々、癒しを求めて、ボクはその扉を開けることがあったりする。

       

      そこで、その日も『ふと』その扉を開けてみたのだ。

      心が、一瞬にして、トロケそうになった自分がいた。

       

      店に入ったら、すぐの左側に、鳥類の売り場がある。

      そこには、鮮やかなオレンジ色のつがいの鳥がいた。

       

      名前を『紅カナリア』という。そう『カナリア』だ。

      ボクが幼少期、密かに憧れていたのが、小さな鳥だ。

       

       

      爺さん、婆さんをボクは殆ど知らない。

       

      ただ一人残っていた父方の婆さんは愛想がない。

      だが、その人が飼う竹籠の鳥が美しかったのだ。

      婆さんと触れ合いはないが、鳥には魅せられた。

       

       

      そんな具合で、ボクはそのつがいのカナリアに一目惚れ。

      彼らと一緒の暮らしに想像を巡らせ、店に暫く留まった。

      店員さんが『これはとても貴重ですよ』と笑顔を見せる。

       

      そのペットショップでは、始めて入荷したらしい。

      しかも、相場からすれば、かなりお買い得らしい。

      ボクは、もう彼らに『恋をしてしまった』らしい。

       

      世間的には、そう高い買い物ではないにしても、

      ボクの現在の暮らしでは、かなり勇気が必要だ。

      見事なまでの、紅カナリアがつがいで、18、900円。

       

       

      ボクは渋々と家路についたが、帰宅後その話を母にした。

       

      すると母はこう云った。

      『何を迷うことあるの。

       ここ数年は少しも贅沢していないのだし、

       今の暮らしは、すべてあんたのお陰で成り立っている。

       そのくらい、ご褒美としていいことじゃない。

       それが、出逢い、というものなんだから』

       

      と、『その出逢いを逃さない』よう、母はボクを促した。

       

      そんな訳で、ボクの暮らしに新しい仲間が加わったのだ。

       

      それは、とても愛しい、かけがえのない『命』の提示だ。

       

       

       

      彼らとの暮らしも2ヶ月程。名前を呼ぶと声に反応する。

       

      和みと共に、心に新たな愛情を持ち、暖かく豊かになる。

       

      餌やり掃除等、『感謝』として、日常の日課に加わった。

       

       

       

       

       

       

       

      category:生活 | by:hallysmilecomments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      2017.07.23 Sunday 06:06
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           

        Calender
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 幻の中の、ポール・マッカートニー
          hallysmile
        • 幻の中の、ポール・マッカートニー
          HAWK2700
        • 好き、という気持ちは力になる
          hallysmile
        • 好き、という気持ちは力になる
          なお
        • うまく息が出来ない、のなら
          hallysmile
        • うまく息が出来ない、のなら
          HAWK2700
        • なぜ生きるのか、考えても意味はない
          hallysmile
        • なぜ生きるのか、考えても意味はない
          HAWK2700
        • その人は、キンクスが好きだった
          hallysmile
        • その人は、キンクスが好きだった
          kazu
        Profile
        PR
        Recommend
        Link
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM