スポンサーサイト

2017.07.23 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    星野リゾートが、観光をダメにする

    2016.12.08 Thursday 08:48
    0

       

       

      ボクは個人的に『星野リゾート』に嫌悪感を抱いている。何様なんだと。

       

      事の始まりは、十数年前に遡る。軽井沢に古くから星野温泉が存在した。

       

      その跡取りが、その宿を『星野リゾート/星のや軽井沢』に作り替えた。

       

       

      その時に、軽井沢へ毎年行っていた我が家は泊まろうと計画をしたのだ。

       

      ところが、『2泊以上でないと宿泊を受け付けてはいない』と断られた。

       

      しかも、1泊がべらぼうに高い。それを2泊なんて、下々の者には無理。

       

       

       

      いわゆる『リノベーション(この言葉も嫌いだ)』を売りに儲けまくる。

       

      その始まりである『星のや軽井沢』を、跡取りはとっとと手放している。

       

      親から受け継いだ物をどうしようと勝手だが、『商売ありき』見え見え。

       

       

      儲ければ次の物件に手を出し、『星野リゾート』と冠するホテルを作る。

       

      それらどれも、『高級』が売りで、実際に手軽に庶民が泊まれはしない。

       

      ここでも『金持ち』だけで金が動くしくみ。で、件のヤツが儲けまくる。

       

       

       

      先の『星のや軽井沢』には、併設する温泉施設の『とんぼの湯』がある。

       

      日帰り入浴も出来るので、ボクは数年前にそこを利用してみたのである。

       

      1200円と高額にも関わらず、これが頂けない。季節は秋。紅葉盛り。

       

       

      風情も味わえない露天風呂は大量の枯れ葉が浮き、底にも溜まっている。

       

      堪ったもんじゃない。すぐに出たよ。門構えは立派なのに中身はずさん。

       

      表向きだけ、『高級』『おもてなし』を謳う割に、大事なことは手抜き。

       

       

       

      その星のや軽井沢に隣接して、施設全体を『北欧風』にしたお店が並ぶ。

       

      店に入って驚愕する。どれもが高価なのだ。気軽さは皆無、誰が買うの。

       

      もう二度と行くことはない。そこの横の国道も通りたくはないくらいだ。

       

       

      星野リゾートが日本中に増え続ければ、日本の観光はダメになるだろう。

       

      テレビでも、旅番組などで『星野リゾート』はブランド格付けしている。

       

      まあ、どこもかしこも値段が高く、むしろ『安息出来ない』様を呈する。

       

       

       

      ボクが個人的にそう感じるだけであって、繁盛しているのかもしれない。

       

      でも、それは、日本に『それなりの富裕層』がいる証しでもあるだろう。

       

      ごく一部の人だけがごく一部で金を回す。これは今の日本経済の象徴だ。

       

       

      東京オリンピック然り。カジノ総合施設然り。この先行き不透明な状態。

       

      韓国の騒動は、対岸の火事では済まない。日本もどう転ぶかは判らない。

       

      堕ちる時には、あっけなく堕ちる。危険と常に隣り合わせの投資が続く。

       

       

       

      負け犬の遠吠えに過ぎないかもしれない。でも、危機感は常にあるのだ。

       

      アメリカも極端な変革を選んだ。イギリスもEU離脱した。さて日本は。

       

      身も心も窮屈な状態に加速しているのは、気のせいではないと思うのだ。

       

       

      昼には呑気に芸能人が挙って食事したり、服を買ったり、内輪受けの図。

       

      片や偏った人選の集いで『持論』をぶつけ合うだけの自慰行為を見せる。

       

      タモリさんが、(程)いい加減に昼食の息抜きになっていたのも今は昔。

       

       

       

      もはや、息抜きさえ出来なくなった日常の中、気軽に旅行も楽しめない。

       

      もう誰にも止められない。『オリンピックはヤメます』なんて言えない。

       

      豊洲は?どうするの? 小池の一人芝居も限界がある。安倍の暴走は?

       

       

       

       

       

      category:雑感 | by:hallysmilecomments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      2017.07.23 Sunday 08:48
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           

        Calender
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 幻の中の、ポール・マッカートニー
          hallysmile
        • 幻の中の、ポール・マッカートニー
          HAWK2700
        • 好き、という気持ちは力になる
          hallysmile
        • 好き、という気持ちは力になる
          なお
        • うまく息が出来ない、のなら
          hallysmile
        • うまく息が出来ない、のなら
          HAWK2700
        • なぜ生きるのか、考えても意味はない
          hallysmile
        • なぜ生きるのか、考えても意味はない
          HAWK2700
        • その人は、キンクスが好きだった
          hallysmile
        • その人は、キンクスが好きだった
          kazu
        Profile
        PR
        Recommend
        Link
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM